世界のパン、中華、イタリアンメニュー

世界のパンを作るコースに入って、半年。その全過程を終了しました。手がなかなか、生地を扱えず、苦労しましたが、今後は時間を作って家で復習と技術の向上を目指したいと思います。お料理のコースは卵焼きで作った皮に具を入れた春巻きを揚げました。珍しい中華アレンジでした。麻婆豆腐はしょうゆの匂いがする黒い豆を使用し、本格的な味でした。デザートはグレープフルーツを絞った液にジャムを入れたゼリーが爽やかでした。イタリアンメニューはふんだんに使ったトマトソースの中に、鶏肉と皮を湯剥きしたプチトマトの具を入れた煮込み料理。にんにくと、ねぎと無洗米を炒め、玉ねぎ、高級イタリアン椎茸、エリンギを入れたあとに白ワインで焚き、チーズでとろみをつけたご飯でした。デザートはティラミス。どちらも、本格派のお料理で、すごいなあ、と、おいしくいただきました。
[PR]
by yuka_yuka_yuka_yu | 2005-07-02 23:51 | 料理
<< うつ病について 歌謡曲集 >>